こころもからだもすこやかに☆キャメ流人生を脇役で終わらせない選択

ビワの葉温灸療法士&美構造 ココロとカラダのねじれとり師 元納棺師 キャメさんの徒然日記

出不精の私がTOKYOまでいけるようになったワケ

f:id:sualuz11:20171219082711j:plain

私は、ずっとたくさんのワンコと暮らしていた上に、

 

長く独り者やったので、頼れる人もなく、

 

1泊であっても、お泊まりすることはほぼありませんでした。

 

*今年の5月に1度、ワンコが亡くなってから、ペットがいない初めての連休に、旦那さんとお義母さんと1泊したのみー。

 

波乗りしてた時でも、最大でも20時間の外出しかしたことがありません。

 

 

奈良県在住の私は、大阪に出るのさえも苦痛でした。

 

たった、5時間程度のお出かけでもです。

 

 

それに、仕事を休むなんてもってのほか。

 

有給なんて使ったこともなく、誰よりも仕事を抱えるタイプで、

 

人に任せることも苦手でした。

 

 

そんな私が、今では

 

仕事の有給をとってまで、

 

多い時は月に6回ほど大阪に行き、

 

今回は、会社での評価も気にせず、

 

有給二日と公休を合わせて、5連休をとり、東京へ。

  

いままでの私では本当に考えられないコト。

 

 

何故、出来るようになったか。

 

それは、すべて、美構造と出会い、自分自身のハラが決まったことで

考え方や行動に変化が起こったことから、始まりました。

 

その理由と転機となった出来事をまとめてみました。

 

 

 

①旦那さんに、自分の気持ちや感情を伝えられたこと。

 

《Before》

5年前に結婚した私たちは、結婚も遅かったため、子供はいません。

仲は悪くはありませんが、私がとても気を遣ってしまって

思うことをきちんと伝えられていなかったり、遠慮しすぎたりしていました。

そのため、2~3か月に一回ほど、私が我慢の限界を迎えて無駄に大喧嘩をしたり

していました。

 

《After》

開脚と出会ってから、

自分の気持ちをきちんと伝えていくことができるようになりました。

そこからは、私の気持ちを理解しやすくなったようで、

やりたいことができたことを喜んでくれ、

がんばりたい。という気持ちを応援してくれています。

 

 

 

②ペットのお世話は自分ひとりじゃなくてもできると

気付いたこと。

 

 《Before》

以前は、ペットのお世話は、自分が全部やらないといけない!と

勝手に決めていました。

自分以外の人を信用できていなかったことと、

自分のやり方がすべて正しいと思っていました。

そのため、旦那さんは、頼りにされていない事をわかっているので、

手伝う気力をなくしていました。

 

《After》

開脚を知ってから、

遠慮して言わなかったことも、きちんと

手伝って欲しいと伝えるようになってから、

旦那さんのペットへの愛情もより深くなり、私もとっても楽になりました。

 

自分のやり方を押し付けるのではなく、やり方が違っていても

やってもらって、見守る勇気を持つこと、

自分だけが正しいと思わず、柔軟に受け入れること

自分ばかりが抱え込むと、周りの人のやる気も奪い取ってしまう事

に気付きました。

 

 

③自分の評価を意識した行動をとらなくなったこと。

 

《Before》

私は、家でもそうでしたが、会社でも、自分の立場を守るために、絶対に

私がいないとダメという状況を自ら作っていました。

存在価値を上げるためにです。

「他の誰よりも、仕事をしている私。」をキープすることで、

自分の存在価値を高めようとしていました。

その行為は、ただただ自分を苦しめていました。

他者からの評価だけでしか保てない自分の心にも問題がありました。

そしてそれは、自分以外の人を全く信用していなかったことにも

つながっていました。

 

《After》

開脚を知り、さらに、フェイシャルアカデミーに通う中で、

自分自身の価値はまず、自分が自分を認めることにあると気付きました。

私は自己評価がいつも低く、仕事をどれだけ一生懸命やって、結果を出しても、

ダメなところを探し始める。

なので、まずは、自分にあるもの。できているもの。を認めることから始めました。

苦手ながら繰り返していくごとに、少しずつ

人と比べて、自分の価値を見つける。

というところからは、離れられるようになってきて、

仕事も自分一人で抱えず、

人に任せる。ということができるようになってきました。

 

 

 ④信頼できる人たちに囲まれていること。

 

美構造開脚に出会ったころ、体の変化にはすぐに気付いたし、ハラが決まる。

という感覚もよくわかりましたが、活動を自分がしていくということを

決めるまでは少し時間がかかりました。

 

ハラが決まる感覚は体験しましたが、今までの癖のほうが強く、

決まったハラがすぐに、見事に腰砕けになっていたからです。

 

そんな私を、押し付けることもなく、焦らせることもなく、ただただ、

自分で手を挙げるのを見守ってくれた開脚の師匠。

吉村久美代先生

 

開脚というものがある!ということを教えてくれた、川上友子先生

 

そして、開脚を通して知った、美構造®フェイシャルアカデミー。

腰が引けやすい私に、その癖を教え、いいところを見守り続け、

一人でハラを決め続けられるように気付かせてくれるフェイシャルの師匠。

すが えり先生

 

ビジネスの面を支えてくれるスーパーコンサル先生。

 

そして、依存せずに、自分自身の足で自由に美構造と関わり、

自分のスタイルで自由に歩いていける道を示してくれている、

リセンス藤原社長

 

 

美構造を通じて知り合った、心暖かく、どんな自分でも受け止めてくれる

深い愛情にあふれた仲間たち

 

そういった出会いに恵まれたことで、折れかけた心を何度も復活させて、

何度も同じような癖を訂正しながら、今の私が造られました。

 

 

f:id:sualuz11:20171219083552j:plain

 

 

すべてが美構造とつながったときから始まりました。

 

まだ、活動をする!と決めて、4か月の出来事です。

 

 

たった、4か月で、あれだけ何十年も家を空けなかった私が、

 

東京に旅立ったのです。

 

思い込みの枠を一つ一つ外していく作業は、

 

心だけで変化を起こそうとすると心が折れる作業です。

 

でも、美構造を体験すると、からだファーストで

 

体からのアプローチによって、心に変化を起こします。

 

体験した後、その先に見える未来は変わっています。

 

 

私が変われたのだから、誰にでも起こせる変化なのです。

 

さぁ、一歩だけ、自分の足で心が躍る方向へ進んでみませんか?

 

『正しい』を選ぶことがいいと思っていた私が、

 

『楽しい』を選び始めた結果、

 

素敵な仲間と、TOKYOの夜を楽しく過ごすことができました♪

 

次はあなたの番です。

 

 

年内最終の開催!!

美構造®フェイシャル講座

12月20日 中崎町にて、今なら間に合います♪ 

 

美構造®フェイシャル講座のご案内はこちら

 

 

かめびあん メニューはこちら