人生を脇役で終わらせない! 美構造フェイシャル&開脚

かめびあん* 元納棺師の美構造フェイシャル&開脚認定インストラクターが綴る、こころとからだとにゃんこのつれづれ日記

SS健康法、伝授の巻

f:id:sualuz11:20171018212320j:image

 

SS健康法伝授してもらった。

 

たくさんの人が既に受講済みのSS。

 

 

 

まず初めに、受けるならこのヒト!

 

と決めていた、

 

整理収納アドバイザーでありながら、

 

スーパーヒーラーのぽんちゃんから

 

伝授を受けた。

 

 

 

実は、あまり良くわかってなかった

 

SS健康法。

 

 

Facebookなどの投稿で一番目にしたのは、

 

胃を畳む。

 

という言葉。

 

 

他にもたくさんのキーワードは

 

目にしたけど、

 

胃を畳むってー(笑)

 

おもしろそー!!

 

な感じで、興味を持った。

 

 

 

いざ、伝授をうけてみると、

 

思った以上のエネルギーワーク。

 

 

いろんなSSのスタイルがあるので、

 

私の感覚での感想になるけれど、

 

私が感じたこと、受け取ったことは、

 

 

『この体(個)は、美しく、

 

素晴らしい調和のもとに

 

なりたっている』

 

 

というような事。

 

 

 

壮大な宇宙、その中にある地球、

 

そして、そこで生きている私達。

 

 

全てにあるべき姿があり、

 

意図すれば、その姿に戻ることが出来る。

 

 

体にも意思があり、

 

在り方をちゃんとわかってるんだ!

 

と、気付かされた。

 

 

 

その調和は、大きな信頼感と

 

大きな愛の中で

 

成り立っている。

 

 

数々ののワークショップや

 

セミナーで学んできた、

 

体のことや、こころのこと。

 

 

それらが、グググッと

 

内蔵達があるべき姿に戻るように、

 

整理整頓されたような感覚を覚えた。

 

 

 

心をいたわることも大切。

 

だけど、体のことは、

 

当たり前の存在として

 

ぞんざいに扱いがちだ。

 

 

 

からだや、その中の臓器の

 

意思も尊重してあげよう。

 

 

自分を支えてくれている、大切なパーツたち。

 

 

気遣っているつもりでも、

 

まだまだ浅かったー。

 

 

 

私のテーマとして掲げている、

 

『こころをひらいて、

 

道をひらく』

 

 

これは、精神面だけでなく、現実世界にも

 

こころをひらいて、

 

自分の道をひらき進んでいく。

 

というような思いを込めている。

 

 

からだや、体のパーツと向き合うことは

 

体という現実を通して

 

自分の思考と向き合うチャンスなのだ!!!

 

 

また一つ、過去と現在、

 

こころとからだ、

 

点と線が繋がり、

 

腑に落とせた、

 

SS健康法伝授だった。

 

 

 セッションについては、

また後日アップします!